北海総合振興特別委員会

平成25年1月24日(木)
以前より党内に設置されていた「北海道開発委員会」の名称を改め、従来の道開発事業費や道総合開発計画の審査に加え、観光振興、地域医療、食、新エネルギー等の政策についても取り上げる「北海道の明日を語る場所」として再出発し、本委員会の委員長に就任いたしました。
政権復帰した熱気の中で、道内の課題を議論する環境が整い、北海道を巡る道内からの陳情や政策要望を反映させる主舞台となります。