北海道開発における平成28年度補正予算及び29年度予算

北海道総合振興特別委員会におきまして、「平成28年度補正予算、平成29年度概算要求」について国土交通省北海道局より説明いただき討議致しました。
14022170_1059559064151582_8009454389567591780_n

14088689_1059559057484916_381934633328678752_n
△高橋北海道知事より

14068626_1059559060818249_1329907990946331839_o
△飛田JA北海道中央会会長より

14086330_1059559130818242_7771267454192789095_o
△川島北海道建設業協会副会長より

20160830114719

平成28年度補正予算における北海道開発予算は平成27年度補正予算の18%増となる965億円が配分されることとなります。
一方、平成29年度予算においては要請に応えるため、第8期北海道総合開発計画等を踏まえ所要の予算を要求し、平成28年度当初予算より17%多い6,336億円とすることが決定されました。
また、重点事項は以下の通りです。
(1)人が輝く地域社会の形成
・北海道型地域構造の保持・形成に向けた定住・交流環境の維持増進
・北海道の価値創造力の強化に向けた多様な人材の確保・対流の促進
(2)世界に目を向けた産業の振興
・農林水産業・食関連産業の振興
・世界水準の観光地の形成
・地域の強みを活かした産業の育成
(3)強靭で持続可能な国土の形成
・恵み豊かな自然と共生する持続可能な地域社会の形成
・強靭な国土づくりへの貢献と安全・安心な社会基盤の形成

*詳細は次のリンクをクリックの上ご覧ください→H28年度北海道開発予算補正予算・H29年度北海道開発予算概算要求要望額総括表