北海道の社会資本整備に関する緊急要望

2月16日(木)
北海道議会議員 東国幹先生
新篠津町長 様 より、
北海道社会資本整備に関する緊急要望を承りました。

要望内容は以下の通りです。
1、今後配分される全国枠の「社会資本整備総合交付金」「地域自主戦略交付金」の配分に当たっては、防災、除雪など本道の課題を十分に踏まえ、北海道に重点配分すること。
2、除雪費に充当するため、昨年度と同様に2回目の「社会資本整備総合交付金」の追加配分(保留解除)を至急行うとともに、市町村の除雪費に対する財政的支援を行う。