今般の大雨等に関する被害につきまして

激甚災害に指定
一連の気象現象により、各地に甚大な被害がもたらされました。このため、「激甚災害に対処するための特別の財政援助等に関する法律」に基づき、激甚災害と指定し、併せて適用すべき措置を指定する政令を、9月16日の閣議において決定されました。公布・施行は9月23日にされる予定です。

※激甚災害指定…
地方財政の負担を緩和し、又は被災者に対する特別の助成を行うことが特に必要と認められる災害が発生した場合に、中央防災会議の意見を聴いた上で、当該災害を激甚災害として指定し、併せて当該災害に対して適用すべき災害復旧事業等に係る国庫補助の特別措置等を指定するものです。指定されると、地方公共団体の行う災害復旧事業等への国庫補助のかさ上げや中小企業事業者への保証の特例など、特別の財政援助・助成措置が講じられます。

被害状況の視察
私も、国会並びに政務の合間を縫って災害の被害状況を視察しております。
*天人峡美瑛線の路肩決壊の現場
幸いにもけが人はなく、孤立していた宿泊客90名も大型土嚢と式鉄板による道路拡幅で無事避難の完了もしており、現在は復旧に向けて作業を行っております。
次に東川 松岡町長と共に倉沼川の水量が増え決壊した為、被害状況の確認し、大豆畑や水田などに大きな被害があり、倉沼川の改修を急がなければいけないと実感しました。
*旭川市雨粉地区
あさひかわ農協白鳥組合長、あさひかわ土地改良区前田理事長と共に現地へ入り、早急に復旧・改修作業に取り掛かるよう関係機関の皆様にもお願いをいたしました。
*美瑛町九線橋崩落現場、美瑛農協へ農業被害現地視察
美瑛農協の施設では、粗選機をはじめとする数多くの機械が水害により壊れ作業が出来ない状態。
熊谷組合長より早く復旧する為へのご要望をお預かりしました。
*美瑛置杵牛地区の置杵牛川氾濫による麦畑の被害を受けた農家へ。
幸いにも収穫はしていたものの、2度と氾濫が起きないように対応をお願いしますとの意見を頂戴しました。
*中富良野町
富良野農協 植崎組合長や職員の皆様と共に松藤様の玉ねぎ畑、仲条様のメロンハウスや宮西様の馬鈴薯畑、麓郷街道など被害の大きな箇所を重点的に視察。
農家への対策を急がなければならないと改めて実感。
*東旭川地区日の出付近の視察へ。
東旭川農協 畑山組合長 、旭川市森林組合 小檜山組合長、東和土地改良区 外山理事長、東旭川地区後援会 大阪会長や地区の市民委員会会長さんにも来て頂き、ペーパン川氾濫による農作物への被害視察。
ペーパン川から多くの砂利などが入り込み撤去作業に早急に取り掛かかり、生産者への負担にならないよう対応をして頂きたいという事、それと今後ペーパン川の氾濫がないよう改修作業のご要望をお預かりしました。
*南富良野町への視察
まずは南富良野町役場にて、池部町長、富良野農協植崎組合長より南富良野の農業被害についても説明その後、実際の現場へ。
*剣淵町
苅分川氾濫による、農作物への被害、土砂崩れの現場などを視察。
農家のご自宅にお邪魔し、どのような対策をしていくべきかご意見を頂戴しました。
*自民党台風農林水産業災害対策ワーキングチーム北海道調査に同行
野村哲郎座長、森山裕前農林水産大臣、藤木眞也先生、武部新先生、中川郁子先生と共に美瑛・南富良野・十勝清水と視察へ
14183927_1061855400588615_8358987909632948597_n

14222089_1066434906797331_5095905167128562565_n

14079978_1061855337255288_126845629420144250_n

14141536_1067987763308712_7460601864271199903_n

14079574_1061855333921955_5984347754112064869_n

14067660_1061855283921960_1689698527320858993_n

14053990_1057089191065236_3447321925256560396_n

14102317_1057089441065211_3843632262478564886_n

14034710_1057089461065209_9019537589029984424_n

13625371_1057089231065232_7568063207315900621_n

同時に、北海道開発局、上川総合振興局、関係市町村、JA、土地改良区、森林組合等団体や個人と連携し、最新の現状把握、今後の対策についても協議を行っております。東京では、委員長を務めています党の北海道総合振興特別委員会におきましても、高橋知事をはじめ農業団体、経済団体の皆様からの緊急要望をお受けし、自らが視察をした管内の状況も含め、どのような対策を講じられるか関係省と検討をはかっています。
20160830114719

14088689_1059559057484916_381934633328678752_n

14086330_1059559130818242_7771267454192789095_o

14068626_1059559060818249_1329907990946331839_o
また、事務所も秘書によるボランティア活動等を行っております。
引き続き1日も早い復旧に全力で取り組んでまいります。