熊本地震の復旧・復興のための平成28年度補正予算が5月17日に成立

熊本地震の復旧・復興のための平成28年度補正予算が5月17日、参院本会議で可決され成立しました。 同予算の総額は7780億円となり、住宅の確保に向けて573億円、被災者の生活再建支援のために201億円、遺族への災害弔慰金として6億円を計上。これらに加えて、熊本地震復旧等予備費7000億円を創設し、被
...続きを読む

北海道5区選挙戦最終日!

本日、北海道5区補欠選挙戦最終日となりました。 2日の告示を皮切りに和田候補が熱い思いを訴えるとともに多くの先生が応援に駆け付けてくださいました。 皆様、和田よしあき候補への、ご支援を宜しくお願い致します。  
...続きを読む

平成28年度予算が成立いたしました

一般会計の総額が96兆7218億円で過去最大となる平成28年度予算は3月29日の参院本会議で、賛成多数で可決、成立しました。 わが国が直面する重要課題に対応しながら、引き続き経済再生と財政健全化を両立させていくための予算で、これまでの経済政策を一層強化して民需主導の経済好循環を確固たるものにするとと
...続きを読む

28年度予算案衆院通過

 28年度予算案が3月1日、予算委員会と本会議で賛成多数で可決され、衆議院を通過しました。  本予算案は、一般会計の総額で過去最大の96兆7218億円となり、安倍政権が掲げる「1億総活躍社会」を実現するための関連施策が目玉となります。社会保障費の増大のほか、防衛費も初めて5兆円を突破し、予算規模は4
...続きを読む

北朝鮮による弾道ミサイル発射に対する緊急党声明

北朝鮮が弾道ミサイルを発射し、沖縄県先島諸島上空を通過の上、フィリピン東方海域に落下したことを受け、2月7日、自民党が声明を発表しました。 声明文は以下の通りです。 わが国をはじめ国際社会は、北朝鮮に対して、関連の国連安保理決議を完全に遵守し、核実験や弾道ミサイルの発射等の挑発行為を決して行わないよ
...続きを読む

北海道開発予算閣議決定

11月27日に開催しました北海道総合振興特別委員会において作成をした予算をはじめとする決議をもとに、政府・党役員へ申し入れを行いました。 それを経て、12月24日、北海道開発予算の平成27年度補正予算、平成28年度当初予算が下リンクの通り閣議決定されました。 平成27年度補正予算につきましては、平成
...続きを読む

自民党立党60周年記念式典開催

11月29日、自民党立党60周年記念式典が開催され、党所属の国会議員及び地方議員などが参加し、盛大に開催されました。 来賓として山口公明党代表、榊原経団連会長のよりご挨拶頂いた他、開会前にはスペシャルゲストとして、先のラグビーワールドカップで大活躍したラグビー日本代表五郎丸歩選手の登場に会場は大いに
...続きを読む

政府TPP大綱決定

11月25日、政府は総合的な環太平洋連携協定(TPP)関連政策大綱を決定しました。 安倍首相は「TPPを経済再生や地方創生に直結させるために必要な政策であり、TPPのメリットを最大限活かし、強い経済を実現する」と述べ、成長戦略の方針に沿って、工業品や農林水産品の輸出拡大や投資促進、外国企業誘致などの
...続きを読む

TPPに関する農林水産分野の対策が決定

17日、自民党において農林役員会、農林水産戦略調査会が開催され、TPPに関する農林水産分野の対策が決定されました。 主な内容は以下の通りです。 ―農林水産分野におけるTPP対策― ・28年秋をめどに生産者を始め国民の件を聞き長さ政策の具体的な内容を詰めていく ・「農林水産業骨太方針策定PT」を設置
...続きを読む

地元の要望活動

10月15日 富良野地方自衛隊協力会(富良野圏域市町村長、議長)の皆様より「上富良野駐屯地の更なる拡充と演習場拡張等」について要望を承り、秘書が同行し、防衛省事務次官黒江様、陸幕副長山之上様へ要望活動も行いました。 日頃の駐屯地への協力に感謝を述べられるとともに要望事項にについてご理解頂きました。
...続きを読む