外交・経済連携本部・TPP対策委員会合同会議

平成25年10月10日
自民党にて開催されました外交・経済連携本部・TPP対策委員会合同会議に出席し、TPP交渉閣僚会合・首脳会合(バリ)について派遣議員団および政府からの報告を受けました。

公約はあくまでも重要品目を守るということなので各項目ごとに検証するのはおかしい。誤解を与える表現ではないでしょうか。
「関係閣僚の甘利大臣に国会決議を守れないときは脱退という選択を持っているか」という質問に大臣は正面から答えることはありません。
当然と言えば当然です。
私自身の覚悟も問われるときもくるのではと感じています。
resize0725
resize0726